大分市対応の弊社加盟店のご紹介

アジャストサービス株式会社
アジャストサービス株式会社は、大分県でガラスに関する問題を解決している会社です。盗みに入る泥棒の多くは窓から侵入してくると言われています。特に表側からは見えにくいトイレや浴室の窓などは侵入口として最も狙われやすい場所になってしまいます。窓に格子が付いていると安心してしまいますが格子というのは外側からネジで留めてあるため簡単に外すことができてしまいます。窓からの侵入の多くは、ガラスを割りそこから手を入れて鍵の施錠を解除して侵入する手口で行われています。一般的に使用されているガラスというのは簡単に割ることができてしまいます。そのため防犯対策のためにガラスそのものを強化するということも大切なことになのです。また、泥棒というのは侵入に時間がかかりすぎると諦めるという特徴があるため、窓ガラスを強化することで割れにくくするだけではない効果が得られる可能性もあります。アジャストサービス株式会社では、このような場合の窓ガラスの交換を始めさまざまな案件も行っている会社になります。
エコミット
エコミットは、大分県でガラスに関する業務を行っている会社です。泥棒の侵入方法といえばピッキングなどが思い浮かびます。ですが実はピッキングでの侵入というのは全体の約0.6%程しかありません。侵入方法で特に多いものが窓ガラスからの侵入です。その手口とは、ドライバーなどで音をあまりたてずに割ることのできるこじ破りという方法、バールなど固いもので窓ガラスを売って割る打ち破りという方法、ガスバーナーで加熱して熱によってガラスを割る焼き破りという方法、主にこのような侵入方法があります。この中でもほとんどの泥棒が音をたてず素早く侵入できるとして、こじ破りを選ぶといいます。これらのことからも窓ガラスを防犯対策することで泥棒の被害を防ぐことができます。エコミットでは、このようなケースの窓ガラス交換をはじめ様々なガラスに関する依頼を承っています。
カギの防犯堂24明野店
カギの防犯堂24明野店は、ガラス工事などを行っている会社になります。窓ガラスが割れるというと窓ガラスにものをぶつけてしまったなどで割れる場合が多数です。しかし中には自然に割れてしまう場合もあります。それは熱割れという現象です。窓ガラスは太陽の陽射しが常に当たっている状況です。そうすることで当然ガラスの表面温度は上がってしまいます。しかし、窓枠のサッシに隠れているガラスの部分は直接陽射しが当たることがあまりないため温度はあまり上がりません。そのため1枚のガラスで温度差がおこってしまいガラスの一部分は温度が上がり拡張しようとする一方で温度が上がっていない部分が拡張するのを抑えようとする運動がおこるために、ガラス自体の耐久性が限界を超えて割れてしまうというわけです。カギの防犯堂24明野店はこのような場合のガラス交換も承っています。
大分市のガラス修理交換サービス

大分市のガラス割れ対策について

大分市は、九州東部では最大の都市です。国内でも南に位置する九州の災害といえば台風ですが、大分市も例外なく台風の被害は少なくない町です。近年では、地球温暖化の影響もあって海水の温度が年々上がってきていることもあり、台風の発生数は、ここ数年で劇的に増えています。それだけではなく台風の規模も大きくなっています。加えて、台風以外にも、ゲリラ豪雨など、家の浸水被害は深刻になってきています。今後も温暖化の影響は高まり、浸水のリスクも高まっていくことが確実視されています。ここで活躍するのが二重窓です。二重窓ガラスや二重窓サッシは、大雨の場合の浸水に効果を発揮しますので、特にマンションやアパートの1階や地面に近いところにお住みの方にはおすすめです。万一台風被害で、外側のガラスが枚割れてしまった場合でも、もう1枚あるという安心感もあるでしょう。また、大分市は、九州の中でも比較的寒い地域ですので、夏と冬の寒暖差が大きい地域と言ってもよいでしょう。暑さ対策、寒さ対策でも二重窓ガラスは効果を発揮します。二重窓には言うまでもなく優れた断熱効果がありますので、1年中快適な生活を提供するとともに、エアコン使用を控えることも可能ですので、電気代節約にもつながります。さらには、大分市は自動車の普及率が比較的高い街にもなっています。したがって、自動車による騒音で悩まれている方も少なくはないでしょう。また、マンションやアパートに在宅の方は、防音に悩まれている方も少なくないでしょう。二重窓はこのような騒音や防音にも効果を発揮します。外部からの騒音のほとんどは、空気から伝わることが判明しています。二重窓には、外気遮断の効果がありますので、騒音には特に効果を発揮します。その他にも防犯対策にもなります。二重窓ガラスへの変更をお考えの方は、まずは業者さんにご相談ください。現在使用している窓枠を修理・交換することなく活用できるケースもあります。ただし、もし既存のガラスが、外気が入りやすい構造になっていれば、修理や交換で対応することも可能です。業者さんにお問い合わせの際には、アフターケアとしての修理や交換についても確認しておくとよいでしょう。

大分市エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2017年06月21日
    エリア
    大分県大分市
    参考金額
    9,259円

    窓ガラスの交換をご希望されていました。縦約170センチメートル、横1メートルないくらいで、厚さは2~3ミリメートルだそうです。種類は網なしのすりガラスとのことでした。

  • 受付日
    2017年06月05日
    エリア
    大分県大分市
    参考金額
    9,259円

    市営住宅にお住まいの方より割れたガラスの交換をしてほしいとお急ぎのご依頼をいただきました。割れたのは外へ出るところについている半窓で、上下にわかれているタイプとのこと。網なしのすりガラスで複層ガラスではないとおっしゃっていました。全体の大きさは縦87センチメートル、横73センチメートルほどの大きさとのことでした。

  • 受付日
    2017年01月16日
    エリア
    大分県大分市
    参考金額
    15,000円

    会社の事務所のドアガラスの交換を希望されているお客様よりお問い合わせがありました。縦1030ミリメートル横650ミリメートル厚さが2ミリメートルの複層のすりガラスとのことでした。施工前に電話にて見積りを希望されていました。

  • 受付日
    2016年08月27日
    エリア
    大分県大分市
    参考金額
    18,000円

    ガラスの破損についてご相談を承りました。障子のような戸についているガラスが破損したので、交換を希望されているとのことでした。ガラスの詳細については、網入りガラスではなく複層ガラスでもないとのことで、すりガラスだということでした。厚さは3ミリメートルほどで縦36センチメートル.、横86センチメートルのガラス1枚の交換を希望されているとのことでした。

  • 受付日
    2016年08月22日
    エリア
    大分県大分市
    参考金額
    15,000円

    居間のしきりガラス交換依頼のお問い合わせをいただきました。種類はすりガラスで、寸法は縦1.6メートル、横1メートルで、厚さは3~4ミリメートルとのこと。施工希望日は最短の日程をご希望されていましたが、ご都合の悪いお日にちもあらかじめお伝えいただきました。

その他の施工事例紹介はこちら

  • 0120-127-008
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼