ガラス交換・修理ならガラス110番トップページ > ガラスのことならガラス屋へ!「近い・早い・安い」が自慢です!

最新情報・レポート

ガラストラブルに関する最新情報やレポートをご紹介いたします。ガラスに関する情報を皆様にわかりやすく配信していきます。

ガラスのことならガラス屋へ!「近い・早い・安い」が自慢です!

 

「家の窓ガラスにヒビが入ってしまった!」「台風の影響でベランダのガラスが割れてしまった!」こういったお悩みごとを抱えている方はいませんか?

 

ガラスはもろい素材であることが多いため、ちょっとしたことでも割れてしまうことがあります。とはいえ、割れたガラスを放置しておくと、外気が室内に入ってきてしまい、快適に暮らすことができません。また、夏場は虫が入ってきてしまうのも困りますよね。

 

いつだってガラス修理は急いでおこないたいものです。そんなときは、ぜひ弊社にご相談ください。お客様のガラスに関するお困りごとを、「近い・早い・安い」を合言葉に、スピーディーに解決いたします。

 

ガラスに関することなら何でもご相談ください!

弊社では、窓ガラスはもちろんのこと、ベランダのガラスや風呂ガラス、天窓ガラス、引き戸ガラスなど、あらゆる場所のガラス交換・修理を承っております。

 

また、ガラステーブルやガラス棚などのガラス家具、フロントガラスなど車のガラスの交換・修理にも対応が可能です。

 

法人様からのご依頼も受け付けておりますので、店舗やオフィスのガラス修理・ガラス交換もおまかせください。ディスプレイケースのガラスや、自動ドアのガラスなどにも対応いたします。

 

「このガラスは少し特殊だから、普通のガラス屋では取り扱っていないかも……」という場合も、ぜひ一度ご相談ください。弊社が抱える多数の加盟店の中から、特殊ガラスに対応できるガラス屋を可能な限りお探しいたします。

 

ガラスに関することでお困りごとがあれば、どのようなことであってもご相談いただけますので、どうぞお気軽にお電話ください。

 

ガラス家具の修理はおまかせください

ガラス屋が対応できるのは、窓ガラスやベランダガラスだけではありません。ガラステーブルやガラス棚など、ガラス家具の修理もおこなうことができます。

 

家具に使用されているガラスは厚めのガラスであることが多いため、そう何度もガラスが割れてしまうということはありません。しかし、ガラステーブルの上に誤って硬いものを落としてしまったり、地震によってガラス棚が倒れてしまったりしてしまうと、ガラス部分が割れてしまうこともあるでしょう。

 

「この家具、高かったけれど、もう使えないから捨てるしかないな……」と諦めてしまう方も多いかもしれませんが、その決断をするのは少し待ってください。ガラス屋に依頼をすれば、新しい家具に買い替えるよりも、ずっと安く修理できることがあるのです。

 

ガラス家具が壊れてしまったという方は、弊社に一度ご相談ください。加盟店スタッフを派遣し、家具の状態を確認の上、無料でお見積りをご提示させていただきます。修理の見積り金額を確認してから、買い替えるかどうかを検討してみるのも、遅くはないはずです。

 

特殊ガラスの効果はいろいろ

「ガラス」とひとことで言っても、最近はさまざまな種類があります。外部から割られることを防ぐ防犯ガラスや、エアコンの効きをよくする断熱ガラスなど、高い性能を持ったガラスが次々に開発されているのです。

 

ここでは、具体的にどのような特殊ガラスがあるのかをご紹介していきましょう。

 

当社が扱っているガラスは多種多様です

当社の加盟店が扱っているガラスには、以下のようなものがあります。設置する場所や用途によって、ガラスを使い分けるのがおすすめです。

 

ガラスの種類 特徴 よく使用されている場所・用途
フロートガラス 一般的なガラス 窓ガラス、ガラス家具など
強化ガラス(安全ガラス) フロートガラスを加工して強度を高めたガラス。風圧に対する強さはフロートガラスの約3.5倍から約4倍程度。 店舗のガラス、ガラステーブルなど
網入りガラス ガラスの中に格子状にワイヤーを張り巡らせたガラス。火災の際などにガラスが割れて飛散することを防ぐ。 店舗(とくに飲食店)のガラスなど
耐熱ガラス 急激な温度変化に強いガラス。 耐熱食器、ストーブのガラス窓など
防犯ガラス 硬いものでたたいても貫通しにくい構造にすることによって、外部からの侵入を防ぐ効果のあるガラス。 住宅の窓ガラス・ベランダガラス、店舗のガラスなど
防火ガラス 高熱にさらされても割れないように作られたガラス。火災が広がらないよう遮断する効果がある。 住宅の窓ガラス・ベランダガラス、店舗(とくに飲食店)のガラスなど
防音ガラス 防音効果のあるフィルムを複数枚のガラスで挟むことにより、音の通過を遮断するガラス。 演奏ルームのガラス、騒音が多いエリアの窓ガラス・ベランダガラスなど
デザインガラス ガラスの表面に凹凸加工を施し、わざとぼやけさせたようなガラス。外部からの視線が気になる場所などに有効。絵やガラス細工を施したものもある。 風呂場のガラス、ガラス棚など
色ガラス 原料に金属などを入れ、あえて色味を出したガラス。外部からの熱を吸収する効果もある。 窓ガラス、天窓、ガラス家具など
エコガラス(断熱ガラス) 高い断熱効果があり、エアコンなどの効きをよくするガラス。結果的にCO2の排出を抑制できる。 窓ガラス、ベランダガラスなど

 

ガラス110番、ご利用の流れ

窓にガラスシートやフィルムをDIYする前に

 

さて、ガラスの交換・修理をしようと、いざガラス110番に相談しようと思っても、「はじめてなので、どこにどんなことを相談すればよいのかわからない」という方も多いでしょう。ここでは、はじめてご利用される方に向けて、ガラス110番のご利用の流れをご紹介します。

 

<1>お問い合わせ

まずは弊社の無料相談窓口へお電話ください。コールスタッフが24時間、年中無休で応対しておりますので、お好きなタイミングでご連絡いただくことが可能です。また、メールフォームからのお問い合わせも受け付けております。

 

<2>無料見積り、調査、検討

お客様のご相談内容に応じて、最適な業者をお探しいたします。業者より改めて折り返しのご連絡をさせていただいたのち、実際に業者のスタッフが現地へお見積りに伺います。

 

原則としてお見積りにかかる費用は無料となっておりますので、ご安心ください。お見積りだけのご依頼も可能ですので「見積りしてほしいけれど、まだ依頼するかどうかは決められない」という場合も、お気軽にご連絡いただけます。

 

<3>日程の打ち合わせ

お見積りの内容をご検討いただき、納得していただければそのまま正式にご注文ください。施工日程や時間帯などについて打ち合わせをさせていただきます。

 

<4>作業

施工日になりましたら、加盟店のスタッフが作業をおこないに伺います。作業が完了しましたら、施工結果に不備がないかどうかをご確認ください。ご確認後、問題がなければ費用をお支払いいただき、作業は終了となります。

 

ガラス交換・修理にかかる費用について

ガラス交換やガラス修理は、そう何度もおこなうものでもないため、「どのくらいの費用がかかるのか、見当もつかない」という方も多いでしょう。ここからは、ガラス交換・ガラス修理にかかる費用の相場について、ご紹介します。

 

費用の内訳

ガラス交換・ガラス修理の費用は、一般的に【基本料金】と【ガラス本体代】、【作業代】を合計した金額になることが多いでしょう。ただし、【基本料金】に関しては、業者によっては請求されない場合もあります。

 

また、【基本料金】といっても、料金が一律の業者もあれば、出張や見積りの有無によって金額が変わる業者もあります。そのほか、基本料金が一律であっても、出張費や見積り費が別料金として発生するところもあります。

 

出張費や見積り費については無料のところもあるので、「複数のガラス屋から見積りを取って比較したい」という場合は、なるべく「見積り費が無料」の業者を探すのがおすすめです。

 

このように、ガラス交換・修理の内訳はガラス屋によってバラつきがあります。ガラス屋から見積りを取る際は、どのような作業にどのくらいの費用がかかるのか、きちんと費用の内訳を確認するようにしましょう。

 

ガラス交換・修理の費用相場

ガラス屋にガラス交換・ガラス修理を依頼する場合、費用の相場は以下のとおりとなります。

 

<ガラス修理・交換費用(ガラス1枚あたり)>

種類 大きさ(cm) 費用目安 フロートガラス 40×40 5,000円程度 90×90 13,000円程度 90×180 17,000円程度 防犯ガラス 80×80 38,000円程度 80×180 45,000円程度 網入りガラス 80×80 21,500円程度 80×180 25,000円程度 エコガラス(断熱ガラス) 80×80 25,000円程度 80×180 33,000円程度

 

費用について注意ポイント

ガラスは厚みや大きさによっても費用が変わってくるので、注意が必要です。厚み・大きさにもよりますが、分厚いガラスや大きなサイズのガラスの場合は、上記の値段に10,000円~20,000円程度の上乗せがあることを想定しておくほうがよいでしょう。

 

パッキンの交換など、簡易なガラス修理の場合は、2,000円~6,000円程度で済むこともあります。まずはガラス屋に見積りに来てもらい、簡易な修理で済むのか、ガラスごと交換したほうがよいのか、判断してもらうようにしましょう。

 

また、窓枠がかなり変わった形状をしているなど特殊な作業を必要とする場合は、上記の費用相場にさらに金額が上乗せされることが多いため、事前に確認しておくことが大切です。また、業者によっては、早朝・深夜料金や、土日祝日料金がかかることもあるでしょう。

 

全国どこでもすぐに駆けつけます!

自分で修理できる傷の見分け方とは?まずは応急処置を

 

ガラス110番は、全国にガラス屋の加盟店を抱えているため、どこでもすぐに駆けつけることが可能です。お電話を1本いただくだけで、現場近郊の加盟店業者をお客様にご紹介し、スピーディーに派遣いたします。弊社の無料相談窓口では、24時間365日、コールスタッフがお客様からのご相談を受け付けておりますので、いつでもお好きな時間にご連絡ください。

 

また、弊社にご相談いただければ、現地見積りと調査を無料でおこなわせていただきます。「まだどの業者にするか迷っている」という方も、ぜひこの無料見積りサービスをご活用ください。見積り内容にご納得いただけない場合は、その時点でキャンセルしていただいても構いません。正式なご依頼をいただく前であれば、原則として、キャンセル料も無料です。

 

弊社は明朗会計をモットーとしており、原則として、お見積り確定後に追加料金をいただくこともありません。「見積りは安いけれど、あとで高額請求されたらどうしよう……」といった心配も一切不要です。お値段も最安で【4,800円~】と、リーズナブルな金額に挑戦しております。どうぞ安心してご依頼ください。

 

さらに、ガラス110番がご紹介するガラス屋は、厳正な加盟店審査をクリアした高品質な業者ばかりです。お客様のガラスに関するトラブルをスピーディーに解決することが可能ですので、「ガラス修理・交換を依頼したことがない」という方も、安心してご利用いただけます。実績の高い加盟店スタッフが親身に相談に乗り、的確なアドバイスをおこなうことも可能です。

 

アフターフォローもきっちりおこなわせていただきますので、ガラス交換・修理に不安を感じている方も、安心してご利用ください。

 

ガラスに潜む危険

「ガラスの修理や交換にはお金がかかるし、ちょっとしたヒビくらいなら、しばらく放置しておいてもよいのでは?」と思う方もいるかもしれません。しかしその考えはとても危険です。ヒビの入ったガラスは放置しておくと、さまざまな被害を引き起こしてしまいます。

 

まず考えられる危険が、台風などによって窓ガラスが粉々に割れてしまうことです。壊れていないガラスであれば、多少の風や小石がぶつかった程度で割れることはありませんが、ヒビが入っていると、とたんに割れやすくなってしまうのです。窓ガラスが割れてしまうと、雨風が室内に吹き込んできたり、虫やネズミなどが家に侵入したりしてくるなど、多大な被害をこうむることになります。

 

また、ヒビが入ったガラスの放置は、防犯上でも大変危険です。「割れ窓理論」というものをご存知でしょうか?これは、ヒビが入ったり割れたりしている窓を、修理せずそのままにしておくと、「この家は誰も関心がない家なんだ」と思われてしまい、窃盗や不法侵入などの犯罪が起こりやすいという理論です。

 

空き巣犯などから狙われないためにも、ヒビが割れたガラスは早々に修理・交換をするようにしましょう。ガラス110番にご相談いただければ、防犯性に強い最新型のガラスなどもご紹介させていただきます。ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

ガラスをお掃除しましょう

 

「費用がかかるので、そんなに何度もガラス交換はできない!ガラスを長持ちさせたい!」という方は、定期的なガラスのお掃除を心がけるようにしてください。ガラスは、丁寧なメンテナンスを続けることで、より長く使い続けることができます。

 

またガラスは、長期間お掃除をしないでいると、付着した汚れが定着し、取れなくなってしまうこともあります。外観的にも汚くなってしまうので、ご近所の方からも「あの家の窓ガラスは汚い」と思われてしまうかもしれません。そうなる前に、お掃除をしましょう。

 

ガラスを掃除する場合は、ドラッグストアやホームセンターなどで購入できる、ガラス用の洗剤を準備してください。いらない布や新聞紙などに洗剤をつけて、窓ガラスについた汚れを上から下へと拭いていきましょう。ひととおり窓ガラスを拭き終えたら、洗剤をつけていない湿った布でもう一度ガラスを拭きます。そして最後に、乾拭きをすれば完了です。

 

なお、お掃除の際に注意しなければならないのが、「ガラスの表面を傷つけない」ということです。拭き掃除をしているときに、粒の大きい砂などがガラスに付着していると、ガラスに傷がついてしまうこともあるでしょう。そうしたことを防ぐためには、拭き掃除を開始する前に、やわらかいブラシなどで、ガラスに付着した砂をある程度落としておくようにしてください。

 

こうした定期的なお掃除をしていても「どうしても取れない汚れ」が出てくることもあります。そういった場合は、そろそろガラス屋にガラス交換を依頼するタイミングかもしれません。ぜひガラス110番にご相談ください。

 

まとめ

ここまで「ガラスのことで悩んだらどうすべきか」について、幅広くご紹介してまいりました。ひとくちに「ガラス」と言ってもさまざまな種類があることや、ガラス交換・修理にかかる費用の相場、注意点などについて、理解は深まったでしょうか。

 

「ガラスが割れてしまった」「ガラスの汚れが落ちない」といったお悩みはもちろんのこと、「エアコンの効きをよくしたい」「防犯性を高めたい」といったお悩みも、ガラスの交換によって改善できる場合があります。

 

「近い・早い・安い」をモットーとしている弊社ガラス110番にご相談いただければ、数ある加盟店の中から、お客様の求める条件にあった業者をお探しいたします。「どこのガラス屋に頼めばよいのか見当もつかない!」という方も、ぜひ一度ご連絡ください。はじめてのお客様にもわかりやすく、丁寧にご説明をさせていただきます。

 

お客様からのご相談を、スタッフ一同、心よりお待ちしております。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください! 0120-127-008