最新情報・レポート

ガラストラブルに関する最新情報やレポートをご紹介いたします。ガラスに関する情報を皆様にわかりやすく配信していきます。

防犯ガラスはどんなガラス?

最近住居への侵入犯罪の増加とともに手口の凶悪化が進み、防犯対策の強化をする動きが盛んになってきています。空き巣狙いでの侵入方法で一番多いのはガラス破りです。ガラス破りは一戸建ての住宅の空き巣侵入手口の約7割をしめています。そのような防犯に非常に役立つ性能を持ったガラスが、防犯ガラスです。防犯ガラスは2枚のガラスの間に強靭で厚い中間膜や特殊な板を挟み込んでおり、空き巣がよく使う破壊音を極力出さないようにガラスをドライバーなどで破壊するこじ破りや、破壊音がしても気にせずにバールなどでガラスを破壊し、住民や警備員などが駆けつける前に目的を達成しようとする打ち破りに高い防犯効果を発揮するガラスです。また、防犯ガラスは防犯ガラスだとアピールするためにステッカーを張っておくと、空き巣や泥棒から敬遠さやすいのでさらにその効果を高めることができます。万が一割られた場合でも、窓のカギを解錠する穴をあける事にとても時間がかかります。そして、災害時の安全対策としても防犯ガラスはその効果を発揮します。通常のガラスは、割れた際にガラスが脱落しますが、防犯ガラスなら特殊中間膜に接着されているので、ガラスが落ちてきて怪我をするといった危険を未然に防ぐことができます。一戸建てにお住まいで、防犯性を強化したいとお考えの方はガラス交換をされてみてはいかがでしょうか。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください! 0120-127-008
  • 0120-127-008
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼