ガラス交換・修理ならガラス110番トップページ > 防火ガラス

最新情報・レポート

ガラストラブルに関する最新情報やレポートをご紹介いたします。ガラスに関する情報を皆様にわかりやすく配信していきます。

防火ガラス

一般的なガラスは熱に弱く、火災の際には簡単に割れてしまいます。
ガラスが割れた開口部から炎が侵入したり、あるいは外に炎が吹き
出て近隣の民家に燃え移る場合があります。
そこで、火災に備えて防火ガラスを設置することがあります。
防火ガラスには大きく分けて2種類があります。

■網入りガラス
従来から用いられている、ガラスの中に金属の網を仕込んだタイプ
の物です、もしガラスが割れても、中の網がガラスの脱落を防ぎ、
開口部が出来ないようにガラスを保持します。

■防耐火ガラス
近年増えてきたガラスです。通常のガラスに特殊な加工を施した物
です。特徴としては通常のガラスの6倍以上の強度を誇り、仮に割れ
たとしても、破片は粒状になり、破片による怪我などを防ぎます。

もしご自宅のガラスを交換される時、これらの物をご検討の際には
私共にご連絡、ご相談ください。

ガラス交換・修理ならガラス110番にお任せ!
通話
無料
0120-127-008 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー