最新情報・レポート

ガラストラブルに関する最新情報やレポートをご紹介いたします。ガラスに関する情報を皆様にわかりやすく配信していきます。

遮熱ガラスの効果

これからが夏本番!お部屋の中が熱くてたまらない。エアコンの効きが悪い。そんなお悩みをお持ちの方も多いと思います。そこで今回はガラスの遮熱効果について少し紹介したいと思います。この記事を呼んで興味を持った方は一度遮熱効果の高いガラスへの交換を検討してみてはいかがでしょうか?

夏に部屋の温度が上昇する原因は様々ありますが、その1つに強い日差しが上げられます。日差しの中には「紫外線」「赤外線」「可視光線」が含まれており、部屋の温度を上昇させるのは赤外線だと言われています。中でも近赤外線という光線が部屋の温度を上昇させているのです。とういうことは窓から入ってくる赤外線をカットすることで、部屋の温度の上昇を避けられるということになります。
日差しから赤外線をカットするにはフィルムを貼る、ガラスを交換するという方法がありますが、今回はガラスの交換について説明します。 赤外線をカットする効果が期待できるガラスは「フロート板ガラス」と「遮熱複層式ガラス」があります。
これらのガラスを窓に設置することで紫外線をカットできるというわけです。
ガラス交換で遮熱を行なうメリットは光を取り込みながら赤外線をカットすることが出来るという事です。なので、赤外線をカットしてもお部屋が暗くなることはありません
。 また、お部屋の温度上昇を抑えることによりエアコン代が節約出来るというメリットもありますので、この機会に窓の遮熱について前向きに検討してみてはいかがでしょうか?

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください! 0120-127-008
  • 0120-127-008
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼