最新情報・レポート

ガラストラブルに関する最新情報やレポートをご紹介いたします。ガラスに関する情報を皆様にわかりやすく配信していきます。

窓ガラスの交換には注意が必要です

皆さんの住宅には勿論窓ガラスがあると思います。例えば、窓が全く無く、秘密基地のように全て壁に覆われて、間接照明だけであしらった部屋に憧れたとしても、建築基準法上、地上階に設ける「居室」(人が継続的に使用する部屋)には採光上に有効な開口部を設けなければならないことになっています。従って、一般住宅には必ず窓ガラスがあるという訳です。さて、では光が入る窓ガラスならどんなガラスでもいいかというと、そうではありません。例えば、住宅を建てる地域によっては、「防火地域」「準防火地域」という、市街地における火災の危険を防ぐために定められた特別な指定がされた地域がありますが、その地域に建物を建てる際は、防火上有効な窓ガラスを設けなければならなくなっています。そのため、それらの地域に建てる建物の窓ガラスの多くは『網入りガラス』が採用されているはずです。マイホームを建てるなら自分の好きなように窓ガラスも拘りたいところですが、このように、法的な理由で、家主の好みで窓を減らしたり、好きな窓ガラスを選んだり出来ないケースもあるのです。近年はいろんな種類のガラスが出回っていますので、修理やグレードアップのために、別の窓ガラスに交換する機会もあると思いますが、法的に問題がないか、設計者や専門業者によく確認することが重要です。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください! 0120-127-008
  • 0120-127-008
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼