最新情報・レポート

ガラストラブルに関する最新情報やレポートをご紹介いたします。ガラスに関する情報を皆様にわかりやすく配信していきます。

災害のときに被害が拡大する原因にも繋がります

地震大国と呼ばれる日本。最近でも、大きな地震は幾度となく発生しており、多くの方に被害を及ぼしてしまう結果となりました。これはとても嘆かわしいことですが、今後もいつ、どこで大きな地震が発生するかはわかりません。しかし、個人でも予め対策をしておくことはできます。そのためには、地震が発生した時にはどのような理由で被害が拡大してしまうのかを知っておくことも重要となるでしょう。とある調査では、大地震が発生した際に、ガラスの飛散によって二次災害を発生させてしまうケースが多いと報告されているのです。そもそもガラスとは、どんな製品でも基本的には簡単に割れないようにできています。ですが、地震発生時には窓枠が歪んでしまい、その歪みに耐えきれず、一気にガラスが大破してしまうのです。もしこのような被害に遭わないため、対策を行うのであれば、地震に強い「フロートガラス」や「網入りガラス」などのガラス交換をお勧めいたします。これらのガラスは割れにくいというメリットもありますが、他にも耐火性能に優れていたり、破損時にもガラスが飛散しないような設計がされていたりと、様々な内容で工夫が施されています。特に経年劣化により、破損の恐れがあるガラスをご使用されている方々は、今後の事も考えてガラス交換を行われると良いかもしれませんね。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください! 0120-127-008
  • 0120-127-008
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼