最新情報・レポート

ガラストラブルに関する最新情報やレポートをご紹介いたします。ガラスに関する情報を皆様にわかりやすく配信していきます。

意外と多い室内のガラス

屋内でも屋外でも、ガラスは光を通し空気を通さないので住まいを形作るうえで欠かせない素材です。最近はおしゃれな照明などに用いられたりしますが、昔ながらの食器棚や引き戸にもすりガラスなどが使われています。子供が小さいお宅では走り回ったりして、この扉部分に使われているガラスにぶつかって割れてしまう事があります。扉のガラス部分に足を突っ込んでしまい大けがした、という事例もあります。家の中とはいえ勢いよくぶつかっていくと、かなり派手に割れてしまいます。割れたガラスを修理するのには迅速にかけつけてくれるガラス修理を扱う業者に依頼しましょう。割れたガラスでけがをしてしまう事が一番心配なので、もしここは危なそうだ、という場所がわかっているときはちょっと丈夫なガラスに替えてしまうというのも予防の一つです。高齢者の住宅にはよくありがちなのですが、ちょっとだけひびが入っているだけだから、とずっと使っているお宅もあります。そのままだとちょっとした衝撃で大きく割れてしまう事もあります。もし割れてしまったとき、ガラスは思わぬ大きなけがになる事があり危険です。早めに業者に依頼し、ガラスの交換をされることをお勧めします。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください! 0120-127-008
  • 0120-127-008
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼