最新情報・レポート

ガラストラブルに関する最新情報やレポートをご紹介いたします。ガラスに関する情報を皆様にわかりやすく配信していきます。

強化ガラスについて

私達が普段何気なく使用しているガラスには、実は様々な工夫が施されています。
ガラスは光を取り込んで部屋全体を明るくしたり、動物を育てる際に中の様子がよく見えるようになっています。
しかしガラスには欠点もあります。それは非常に割れやすいということです。
また、もしもガラスが割れるとその破片は非常に鋭く、触って怪我をする恐れもあります。

そんな欠点を解消しているのが強化ガラスです。
強化ガラスは一般的なフロートガラスよりも3倍から5倍という非常に高い強度を持っています。
さらに強化ガラスはもしも割れてしまった場合でも粒状に割れますので、
割れた後の破片で怪我をしにくく、安全性も高いものです。

この強化ガラスがここまでの強度を持つようになった秘密はその製法にあり、
板ガラスをおよそ700度の高温で熱した後、表面に空気を吹き付け一気に冷却するという方法で作られています。
このように、表面を圧縮させることによって非常に強い強度を持つことが出来るのです。
強化ガラスは表面の圧縮された部分を超えてヒビが入ると一気に割れが進行し、ガラス全体が大きく割れてしまうため、防犯性にはすぐれませんが、その耐久性の高さ、そして安全性から自動車の窓ガラスや学校などでも使われ続けています。

もしも家の窓ガラスを交換する際は、ぜひ一度強化ガラスもご検討ください。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください! 0120-127-008
  • 0120-127-008
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼