最新情報・レポート

ガラストラブルに関する最新情報やレポートをご紹介いたします。ガラスに関する情報を皆様にわかりやすく配信していきます。

小さな傷も見逃さずにガラス修理をしておきましょう

ガラスは硬い物です。多少の衝撃ならびくともしませんが、同時に脆い物質でもあります。強い衝撃を受けると、簡単に割れてしまいます。 強化ガラスのように、通常のガラスの3倍の強度を持つものでも、鉄板やコンクリートの壁に比べれば、大変弱いものなので、扱いには注意が必要です。 一番気をつけておきたいのは傷が入っていないかどうかです。 ぱっと見は異常がなくても、実際にはその傷が命取りになることがあるのです。傷が入っていると、その部分だけが弱くなり、簡単に割れてしまいます。実は、強化ガラスのほうが傷に対しては弱いということをご存知ですか?強化ガラスは、表面とガラス内部では異なる方向に力がかかっていて、傷が入ることで、そのバランスが崩れて一気に砕け散ってしまうのです。 ちょっとした傷だから、と放置しておくと、ガラスが突然割れて事故やトラブルの原因になりますので、放っておかずに早めのガラス修理をお勧めいたします。 万が一、ガラスが割れると困るという場所には、金属製の網が内封された網入りガラスを使用することもご検討ください。 網入りガラスであれば、万が一ガラスが割れても、網がガラスを支えて、脱落するのを防ぎます。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください! 0120-127-008
  • 0120-127-008
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼