最新情報・レポート

ガラストラブルに関する最新情報やレポートをご紹介いたします。ガラスに関する情報を皆様にわかりやすく配信していきます。

室内にいても紫外線対策は大切です

夏の日差しが強くなる時期、皆様は紫外線対策をされていますか?「外出時には、しっかりと日焼け止めを塗っているから大丈夫」だと安心していませんか?室内にいても紫外線は入ってくるので、油断は禁物です。
紫外線は窓を開けていようが、閉めていようが関係なく入ってきます。例えば、床やカーペットなどが日光によって色が変わっていることはありませんか?これは窓から紫外線が差し込んできて反射し、室内に入り込んできてしまうからです。
紫外線は窓ガラスから差し込んできますが、ガラスによって紫外線対策ができるのはご存知でしょうか。「エコガラス」や「ペアガラス」などと呼ばれる合わせガラスは、紫外線をカットしてくれる効果があります。 さらに、合わせガラスは紫外線をカットしてくれる効果の他にも、遮熱性と断熱性を兼ね揃えた機能があります。また、結露を防いでくれる効果もありますので、窓ガラスのお手入れも簡単です。
こちらの合わせガラスは、ガラスとガラスを合わせる時に乾燥した空気の層を間に入れて密封しているので、1枚ガラスと比べると断熱効果が1.5~2倍の効果があると言われています。
この様にガラスを変えるだけで紫外線を防ぐことができ、断熱効果によって涼しく感じるのはとても嬉しい事ですね。ガラス交換によって、紫外線対策をしてみては如何でしょうか。その際には、ガラス業者に相談される事をお薦めします。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください! 0120-127-008
  • 0120-127-008
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼