最新情報・レポート

ガラストラブルに関する最新情報やレポートをご紹介いたします。ガラスに関する情報を皆様にわかりやすく配信していきます。

大掃除の季節です

冷え込みが厳しくなり、そろそろ大掃除も考えたいシーズンが近づいてきました。
普段掃除が出来ない部分もしっかりと掃除したいもので、指紋、雨の跡、泥などで特に汚れやすいの窓ガラスもこの時期にしておきたいものです。
窓ガラスと一括りに言っても、掃除をしなければいけない部分はガラス部分だけではありません。
ガラスがはめ込んである枠やゴムパッキン、サッシなども掃除しなくてはいけない部分の対象です。

メインのガラス部分は新聞紙とぬるま湯で綺麗にすることが出来ます。
新聞紙を野球ボールぐらいの大きさに丸めてぬるま湯に浸してガラスを拭き、その後濡らしていない新聞紙で水気を拭き取れば綺麗になります。
また、水気たっぷり含んだタオルなどでガラスを一気に拭いて、ビル清掃などでも使われているスクイージーというT字のワイパーのようなもので水気を切っても綺麗になります。

また、ゴムパッキンは結露などでカビが付きやすい場所です。ハイターを使うとカビ汚れも綺麗に落ちますし、サッシは歯ブラシでゴミを取り除き、水気を含んだスポンジなどで拭きあげると綺麗になります。 また、この季節はヒビが入ったガラスを取り替えるのもオススメです。
割れているわけではないからと言ってそのままにしておくと、簡単な力を加えただけですぐに壊れてしまいます。

当サイトではガラス交換のご相談を受け付けております。ガラスを交換して良い新年を迎えましょう。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください! 0120-127-008
  • 0120-127-008
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼