最新情報・レポート

ガラストラブルに関する最新情報やレポートをご紹介いたします。ガラスに関する情報を皆様にわかりやすく配信していきます。

外の暑さを遮るガラス

暑い夏の到来を前に、エアコンの新調を検討している方もいらっしゃるかも知れません。最近では省エネタイプのエアコンが主流になっていて、エコについて意識も高まってきています。そこでおすすめしたいのが、窓ガラスの交換です。エアコンをせっかく新しくしても、部屋が冷えるまでに時間がかかってしまう、昼間はどうもエアコンの効きが良くないなど、真夏の日差しが強すぎることでエネルギー効率が悪くなってしまうことが考えられます。遮熱ガラスを使えば、外からの熱をガラスが遮ってくれるので、室内が暑くなりにくく、エアコンの効きが良くなります。また、日差しがあまり強いと、壁紙や床、カーテンなどが色あせてしまいますが、紫外線も遮る機能が付いているものを選べば安心です。しかも、遮るのは熱と紫外線なので、昼間窓を閉めていて部屋が暗くなるということはありません。一般的な窓ガラスだと、真夏は窓の周り一帯が熱くなってしまい、小さなお子さんがいるご家庭ではやけどが心配ですが、遮熱ガラスを使うと窓の表面や窓際の桟も熱くなりません。窓の近くも暑くないので、涼しい部屋で存分に日向ぼっこを楽しむことだってできます。節電にもつながりますし、長い目で見ると実は経済的です。ぜひ、エアコンの新調とあわせて、ガラスの交換も検討してはいかがでしょうか?

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください! 0120-127-008
  • 0120-127-008
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼