最新情報・レポート

ガラストラブルに関する最新情報やレポートをご紹介いたします。ガラスに関する情報を皆様にわかりやすく配信していきます。

フィルムを貼る事で機能性アップ

ガラスはどこのご家庭でも使用されているものですが、皆様の想像以上に薄く脆いため、その機能性はお世辞にも高いとはいえません。もしもガラスの機能性を向上させるのならガラス交換を行うのが確実ですが、もっと手軽にできる対策もあります。それが、フィルムを貼るという方法です。ガラス屋に相談する事で、以下のようなフィルムを施工してくれるかもしれません。

・防犯フィルム
樹脂でできたフィルムで、バールやドライバーなどによるガラス破りを防ぎます。一般的な防犯ガラスには二枚のガラスの間に中間膜を挟むことでガラス破りを防いでいますが、原理はそれと同じです。また、ガラスの破片が飛び散らないため、飛散物によるガラス割れにも対応できます。

・ミラーフィルム
外から見れば鏡のように映りますが、内側から見れば外の様子が見える、マジックミラーのような機能を持ったフィルムです。浴室やリビングなど、人の視線が気になる場所に貼っておくと落ち着けるでしょう。

・防音シート
防音のためには専用の服装ガラスや内窓の設置などが必要になりますが、フィルムを貼るだけである程度の防音効果が期待できます。ただし、サッシの隙間から音が侵入することがありますので、完全にシャットアウトするというわけではありません。

このようなに、フィルムを貼るだけでガラスの機能は大きく向上します。しかし、ガラスの種類によってはフィルムを貼ることができなかったり、汚れやひび割れなどが残っていたりしますとフィルムの性能も落ちてしまいます。また、隅々まで綺麗に貼るというのも以外に難しい作業です。フィルムの施工についてもご相談いただければ、ガラスのプロが代わりに作業させていただきます。お気軽にお申し付けください。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください! 0120-127-008
  • 0120-127-008
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼