最新情報・レポート

ガラストラブルに関する最新情報やレポートをご紹介いたします。ガラスに関する情報を皆様にわかりやすく配信していきます。

ガラス結露とペアガラス

ガラスの熱伝導率は鉄やコンクリートよりも低く、熱をつたえにくい物質であることがいえます。 しかし、コンクリート打ちっぱなしの建物を考えたとき、真っ先に結露を起こしているのはおそらく窓ガラスでしょう。 コンクリートの方が、ガラスよりも熱伝導率が高いはずなのに、何故でしょうか? この原因は「厚さ」にあります。コンクリート壁の方が、窓ガラスよりも厚い。厚いものの方が、薄いものに比べて熱が伝わり辛いのは当然のことです。 ガラスには「採光」や「透視」が求められます。厚くすることで結露対策にっても、採光や透視には満足できません。 そのため、厚さは薄いままに断熱性能を兼ね備えたペアガラスが考案されたのです。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください! 0120-127-008
  • 0120-127-008
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼