最新情報・レポート

ガラストラブルに関する最新情報やレポートをご紹介いたします。ガラスに関する情報を皆様にわかりやすく配信していきます。

ガラスの歴史

日本におけるガラスの歴史は古く、弥生時代の遺跡からガラス工房跡が発見されています。
また、古墳時代の頃になるとトンボ球や勾玉(まがたま)などが作られていたことが作られていたことが、発掘調査で明らかになりました。
しかし、平安時代から室町時代にかけての戦乱や磁器製品の発達によって、日本でのガラス製造は衰退していきますが、これが復活したのが、江戸の頃でした。
更に明治、大正、昭和を通じて日本のガラス製造は進歩を続け、近年では単なる一枚板のガラスのみならず、断熱性能を備えた複層ガラス、特殊樹脂を挟み込んでガラス破りに強くなった防犯ガラス、熱処理を施すことで高い強度を誇る強化ガラスなども、日常的に使用されるようになりました。
ガラスにより生活のクオリティを高めることも出来ますので、まずは今のガラスから交換希望の方は、当サイトの相談窓口まで、いつでもお気軽にご連絡ください。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください! 0120-127-008
  • 0120-127-008
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼