最新情報・レポート

ガラストラブルに関する最新情報やレポートをご紹介いたします。ガラスに関する情報を皆様にわかりやすく配信していきます。

強化ガラスの作り方

ガラスの作り方には色々な方法がありますが、大きく分けて下記の4種類になります。

・溶融法という高温で固体の原料を加熱し溶かして液体にした後で、冷却しガラスにする方法

・気相法というPVD法かCVD法を使いガラスを作る方法

・色々な原料を調合し、溶解釜に入れ熱して澄み切った均質の板ガラスを作る方法

・普通の板ガラスを約700度に加熱し急速に冷却してガラスを作る方法

特に4番目の方法は「強化ガラス」を作る場合に用いられます。

強化ガラスは、割れにくく、また割れても破片が粒上になるので、普通のガラスよりも安全性が高いということで、窓ガラスなどへの使用例もあります。

強化ガラスへのガラス交換をご希望の方は、どうぞお気軽に当サイトへご連絡ください。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください! 0120-127-008
  • 0120-127-008
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼