最新情報・レポート

ガラストラブルに関する最新情報やレポートをご紹介いたします。ガラスに関する情報を皆様にわかりやすく配信していきます。

ガラスが割れた時はご注意ください

何らかのアクシデントで窓ガラスが割れてしまったら、必ずガラス交換しなければいけませんが、ガラスは割れた瞬間、とても鋭利な凶器へ変身します。尖った部分に少し触れるだけでも流血の恐れがあるくらいガラスは危険ですので、ガラスの危険性をまだ理解できない小さい子供がいる方は特に気を付けてください。割れたガラスの掃除も安全に行ってください。大きな破片は手で拾って掃除をしますが、素手でガラスを拾うのは大変危険ですので、軍手は必ずつけましょう。足もガラスを踏んでしまったら危険なので、スリッパや運動靴を履くようにしましょう。小さい破片は、ほうきとちりとりを使って集めると効率的です。集めきれなかった破片は、掃除機で吸い取るか、ガムテープなどの頑丈なテープを張り付けて破片を完全に除去しましょう。掃除機を使う時はヘッドの部分を外して、吸い込み口が丸い状態にして使用すると、どんどん吸い込んでいくので楽に掃除が出来ます。ガラスは割れた際、3メートル以上離れた場所まで飛び散る事もあるので、部屋を全て掃除する気持ちで掃除をすると良いと思います。ガラスは全て新聞紙などの紙に包み、ガラスである事を分かる様に記載しておいてください。掃除が終わったら、ガラス交換に入り、住まいの地域のごみの回収日に処分しましょう。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください! 0120-127-008
  • 0120-127-008
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼