長崎県対応の弊社加盟店のご紹介

川上ガラス店
川上ガラス店は長崎県にてガラス修理・交換を行い、数多くの方へ安心できる生活環境を提供してきた会社です。ガラスと言えば、窓に取り付けられている窓ガラスが最も身近なものでしょう。特に、一般的に多く使用されているフロートガラスは水槽などにも使われており、馴染みのあるガラスです。窓ガラスは、室内へと日光を取り入れたり、雨・風などを防ぐだけの役割に留まりません。最近では、割れにくい合わせガラスや断熱性に優れた真空ガラスなど様々な種類のガラスがあります。窓に取り付けるガラスを目的に合わせて選ぶことで、生活環境をよくすることができます。ガラスの交換をご検討中、急なトラブルで修理・交換が必要なときは、頼りになるガラス取り扱い業者に相談しましょう。川上ガラス店はガラスに関しての知識が豊富で実績もありますので、みなさんのお悩み・トラブルを解決するのに貢献してくれることでしょう。
池田ガラス
長崎県にてガラスの取扱いをしている池田ガラスは、今まで多くのご依頼主を満足させてきた高い技術を持っている会社です。住まいにおいて、窓ガラスが割ってしまうなど思いがけないトラブルはつきものです。また、急なトラブルではなくても、住まいの性能を高めたり、利便性を求めて窓ガラスを交換することもあるでしょう。ガラス修理・交換が必要になった時に、強い味方になってくれるのが池田ガラスという会社です。知識や経験を活かした的確な施工やアドバイスは納得できることと思います。ガラスの取り扱いというのは危険も伴いますが、こちらの会社では、安全に十分気をつけていますので、安心して任せることができるでしょう。長崎県にお住まいの方々の為に、池田ガラスはガラス修理・交換が必要になった時に誠実に、慎重に、それでいて素早く対応してくれます。
有限会社喜々津ガラスアルミセンター
窓や食器、家具、メガネなどあらゆる物にガラスが使われており、身近なものと言えます。しかし、強い衝撃を与えることでヒビが入ったり、割れてしまいます。食器など小さなものですと、掃除や処分も簡単ではありますが、大きな窓ガラスは割れてしまうと掃除が大変なだけではなく、修理や交換をして対処することになります。ガラス修理・交換が必要な際、ガラス修理・交換を行っている会社に頼む必要があります。有限会社喜々津ガラスアルミセンターは長崎県を対象地域に、ガラス修理・交換に対応している会社です。ご自宅の窓ガラスに不具合が生じた場合、素早く丁寧にガラス修理・交換を行ってくれる頼りがいのある存在です。いつ起こるのか予測できないのがガラスのトラブルです。万が一のトラブル発生時に頼れるパートナー。それがこの有限会社喜々津ガラスアルミセンターです。
長崎県のガラス修理交換サービス

長崎県の二重窓ガラス普及率は?その効果について

地球温暖化の影響もあり、近年は台風の発生数が増加しています。日本に接近する台風も大型化の傾向が見られ、上陸すれば各地に大きな被害をもたらします。毎年夏場を迎えるたびに、天気予報で台風に関する情報には神経を尖らせていなければなりません。長崎県は台風の被害を受けやすいことでも知られています。気象庁によると、1951年から2015年までの間に上陸した台風の数は、長崎県が全国でも5番目に多い15件を数えています。平均すると4年に1度は台風が上陸している計算になります。長崎県内に上陸しない場合でも、台風の中心が県の近くを通過した場合は強風や大雨などの被害を受けます。大型台風の場合は、中心から離れた地点でも被害が出ることがあります。台風の通り道に当たりやすい長崎県の住民にとっては、住宅の台風対策は頭の痛い問題なのです。強風による住宅被害の中でも特に多いのは、窓や玄関などのガラスが割れるケースです。飛び散った破片で怪我をする恐れもあるので、割れてから修理するよりも割れにくい製品と交換しておくことが望ましいと言えます。強化ガラスや合わせガラスは割れにくい製品の代表格で、近年は住宅の窓にも採用例が増えてきました。割れても破片が粉状になるため安全性の高い前者に対して、中間膜の存在によって割れにくい構造をしている後者は割れても破片が飛び散らず、より高い安全性を実現させています。既存の窓に飛散防止フィルムや防犯フィルムを張りつける方法も、安価にできる割れ対策として人気があります。とは言えこうした高性能の製品でも、強風で飛んできた物体による窓等の破損は必ずしも防ぐことができません。強風時に最も効果を発揮するのは、窓を二重にして外側にアルミ製などの雨戸を取り付けることです。こうすることで強風による飛散物から窓ガラスを守るだけでなく、泥棒を侵入できないようにするという防犯効果や、自動車・工事等の騒音を遮断する防音効果も得られます。窓を二重にすることで複層ガラス同様に断熱効果も高まり、冬は結露防止にもなります。窓やサッシを修理・交換する際には、後悔しないように良い施工業者を選ぶことが大切です。料金はもちろん、電話対応などのサービス、作業のため迅速に出張してくれるかどうかといった点を勘案するといいでしょう。「ガラス110番」なら修理や交換にも高い水準で対応しています。

ガラス110番の長崎県地域における対応エリアについて

  • 長崎市
  • 佐世保市
  • 島原市
  • 諫早市
  • 大村市
  • 平戸市
  • 松浦市
  • 対馬市
  • 壱岐市
  • 五島市
  • 西海市
  • 雲仙市
  • 南島原市

長崎県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年10月15日
    エリア
    長崎県佐世保市
    参考金額
    12,962円

    ガラス交換の概算希望連絡を頂戴しました。まずは電話でだいたいの金額を出してほしいとのお話で、施工場所は戸建住宅のリビングドアのすりガラス、寸法は縦1,600ミリメートル、横200ミリメートル、厚さは不明。施工希望日のご希望は見積りの結果が出てから相談して決めたいとのことでした。

  • 受付日
    2016年08月22日
    エリア
    長崎県佐世保市
    参考金額
    14,814円

    破損したガラス交換のご依頼を戸建住宅の方から頂戴しました。扉のすりガラスで、寸法は縦72~73センチメートル、横64~65センチメートル、厚さは5ミリメートル。施工希望日は具体的なお日にちのご指定がありましたが、その翌日でも可能とのお話でした。

  • 受付日
    2016年08月04日
    エリア
    長崎県佐世保市
    参考金額
    13,888円

    賃貸住宅の方から、浴室の窓ガラス交換のご依頼を頂戴しました。ガラスの種類はすりガラス、寸法は縦1,000ミリメートル、横800ミリメートル、厚さは3ミリメートル。施工希望日は特に決まっておらず、相談のうえ決めたいとおっしゃっていました。

  • 受付日
    2016年04月11日
    エリア
    長崎県西海市
    参考金額
    12,000円

    ガラス交換に関する見積りをお願いしたいとの内容でご相談を戴きました。自宅の浴室の外側についている扉のガラスが割れてしまったためご依頼されたとのことで、対象となるガラスはすりガラス、交換位置は上下のガラスの内の下部1枚とのことでした。お見積り希望日は指定日時でお願いしたいとのことでした。

  • 受付日
    2016年04月10日
    エリア
    長崎県佐世保市
    参考金額
    8,000円

    本棚のガラスに関するお問い合わせがありました。お客様のお話では、縦165センチメートル、横20センチメートル、厚さ0.3ミリメートルの本棚正面のガラスが割れてしまったとお話下さいました。お客様はガラス交換を希望されており、まずはお電話にて費用の概算を教えてほしいというご要望がありました。

その他の施工事例紹介はこちら

  • 0120-127-008
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼