高知県対応の弊社加盟店のご紹介

土居ガラス
ガラスの修理や交換というと、家の窓ガラスの事だと思う方が多いと思います。しかしガラスというものは何も家だけではなく、車に使われているガラスの修理や交換もガラス屋で直すものなのです。車に使われているガラスは強化ガラスが多く、ちょっとやそっとでは割れないようになっています。しかし、想定以上の衝撃が加われば割れてしまいますし、一点に集中して衝撃を与えると簡単に割れてしまうものなのです。事故はもちろんですが、車上荒しにあった場合や自分で何かぶつけてしまって車のガラスを割ってしまう事もあるかと思います。車のガラスは応急処置だけで運転していいものではありませんので、早急に修理依頼をしなければいけません。土居ガラスは迅速に対応してくれる会社ですので、高知のガラスのトラブルでお困りの方を助けてくれる会社の一つと言えるでしょう。
有限会社小松住宅設備
高知県でガラスの修理や交換で活躍している会社で有限会社小松住宅設備という会社があります。こちらの会社は、ガラス修理だけでなく、住宅に関するあらゆる悩みを解決してくれる会社で、特にガラスについては、長年の経験や知識でお客様に満足頂ける仕事が好評のようです。住宅のガラスと言えば窓ガラスですが、この窓ガラスは最初に特注しなければ、一般的にはまっているとても割れやすいガラスがはまっている事が多く、防犯にはあまり役に絶ちません。防犯目的に家の玄関のカギを最新式にする人も多いですが、確かに最新式のカギなら、空き巣も玄関から侵入するのは諦めるかもしれません。その場合のほとんどは裏手に回り、窓からの侵入を試みるものなのです。空き巣の手口は日々進化しており、普通の窓ガラスでは音も出さずに簡単に侵入されてしまう事でしょう。有限会社小松住宅設備はそんな悩みも解決してくれる会社です。
アイコー水道メンテナンス
アイコー水道メンテナンスは福岡県でガラスの修理や交換をしている会社です。こちらの会社は、水周り関係の修理などもしており、あらゆるトラブルに対応出来る会社です。ガラスが割れてしまった場合はもちろんですが、ガラスにヒビが入っただけでも修理を依頼したほうがいいでしょう。ヒビだけですと、テープなどで応急処置をして、そのまま使っている家をたまに見ますが、ヒビがある状態で使っていると、小さな衝撃で割れてしまう危険性があるので直ぐにでも交換したほうがいいでしょう。また地震や台風などの自然災害でも、通常なら割れるはずのない規模のものであっても、ヒビが入っていたせいで割れてしまい、怪我につながってしまう事もあります。自然災害はいつ来るのか分かりませんので、そんなことになる前に早急に修理しておいたほうがいいでしょう。
高知県のガラス修理交換サービス

高知県の二重窓ガラス普及率は?その効果について

高知県は「台風銀座」と呼ばれるほど台風の多い県です。1951年から2015年までの台風の上陸数は26と鹿児島県の39に次いで全国第2位です。単純に計算しても2、3年に1回は上陸していることになります。また、上陸しなくても近くを通れば多大な被害を受ける場合もあり、室戸台風や伊勢湾台風、第2室戸台風など日本に大きな被害をもたらしたものが数多くあります。また、高知県は雨の多い地域としても有名で、台風が北上接近すると暴風だけでなく大雨が降ることがあります。台風で物が飛んできて窓に当たれば、ひび割れだけでなく、ガラスが割れて飛散し、風雨が一気に家の中に入り込んできます。そうなってしまえば台風の最中で修理もままならず、飛散した破片でケガをすることもあって大変危険です。部屋に面した大きなサッシには雨戸が付いているかもしれませんが、そうでないトイレや浴室などの窓、また、マンションなどの雨戸のないサッシは、非常に危険性が高いので飛散防止フィルムを貼るなどして万一の場合に備えたほうが良いでしょう。フィルムには防犯効果の高いものもあるのでそういったタイプを選べば一石二鳥です。また、雨戸のあるサッシでも通常ガラスの3倍から5倍の強度をもつタイプのものにすれば、強化ガラスは万一割れても粒上に割れるのでケガの危険性が低くなりますし、思い切って二重ガラスにすると住まいの断熱性が格段に高まって快適です。高知県は南国土佐と言われるように冬も比較暖かく、二重ガラスの必要性をあまり感じていないお宅が多いようですが、夏は冷房効率が高まり、暑さ対策としても非常に有効です。このほか、中にフィルムが挟み込まれた合わせガラスは、飛散防止にも防犯にも有効ですので、こうしたタイプに交換するのもおすすめです。また、現在、ひびが入った状態の窓は早めに修理・交換を行っておきましょう。台風の被害を最小限に抑えるためにも、安心して快適に生活するためにも修理・交換すべき箇所はチェックして早めに対策することが必須です。

ガラス110番の高知県地域における対応エリアについて

  • 高知市
  • 室戸市
  • 安芸市
  • 南国市
  • 土佐市
  • 須崎市
  • 宿毛市
  • 土佐清水市
  • 四万十市
  • 香南市
  • 香美市

高知県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年07月03日
    エリア
    高知県吾川郡いの町
    参考金額
    18,000円

    賃貸住宅で使用しているガラスが損傷してしまったため、交換を希望されているお客様からのご相談でした。どのような種類のガラスかおうかがいいたしますと、透明なもので交換の際には費用を抑えられるものがいいとのご希望をいただきました。厚さは薄めの2ミリメートルのガラスであり、寸法は縦250ミリメートル・横700ミリメートルであるとのことでした。

  • 受付日
    2016年05月19日
    エリア
    高知県土佐市
    参考金額
    8,000円

    割れた窓ガラスに関するお問い合わせをいただきました。。ガラスの寸法は縦、横ともに82センチメートルで厚さは5ミリメートルから7ミリメートルとのこと。種類はすりガラスとおっしゃいました。割れてしまったので、ガラスの修理か交換をお願いしたいということでした。また、施工日のご希望がありましたのでお伝えいただきました。

  • 受付日
    2016年03月26日
    エリア
    高知県土佐市
    参考金額
    16,000円

    戸建住宅にお住まいのお客様より、ガラス交換のご依頼をいただきました。今回破損したのは窓ガラスで、寸法は縦1,245ミリメートル×横900ミリメートル程度、厚さ3ミリメートルとのことでした。現地でのお見積りと同時に施工も希望されており、希望日があるとおっしゃいました。

  • 受付日
    2016年02月29日
    エリア
    高知県吾川郡いの町
    参考金額
    16,000円

    ドアのガラスが割れてしまったとのことで、交換のご依頼が寄せられました。お客様は賃貸住宅にお住まいであり、ドアに使用されていたガラスは、寸法が縦1メートル、横50センチメートル、厚さは分からないとの情報をいただきました。お見積りのお日にちは、お客様の方でお決めいただきました。

  • 受付日
    2016年02月22日
    エリア
    高知県南国市
    参考金額
    18,000円

    ガラス交換を希望されるお客様からお問い合わせをいただきました。対象となるガラスはすりガラスで、交換位置は引戸とのこと。寸法は縦900ミリメートル×横900ミリメートルおの正方形で、厚さは不明。賃貸の大家様への確認は不要とのことでした。

その他の施工事例紹介はこちら

  • 0120-127-008
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼