神戸市対応の弊社加盟店のご紹介

合資会社森本硝子店
ガラスの設置、交換をお考えの方々のお悩みを解決できる合資会社森本硝子店は、ガラスに関しての対応力が大変すぐれています。合資会社森本硝子店では建築物から自動車まで、幅広いノウハウを持ったスタッフがあなたに最適なガラスをお届けします。一口にガラスといっても、その種類は多岐にわたります。通常のフロートガラス、膜を挟むことで破られにくくなった防犯ガラス、割れても破片が飛び散りにくい網入りガラスなど、その用途によって種類は様々。それだけに、どこにどのガラスを採用すればいいのか悩むところでしょう。まずはお気軽に相談してみてはいかがでしょうか。深い知識を持ったスタッフと相談を重ねることで、あなたの求める一枚が見つかるかもしれません。確かな技術を持つ合資会社森本硝子店ならば、その後の取り付けまでお客様の期待を裏切らないことでしょう。
神戸おそうじネット
ガラスのお手入れに自信はありますか?もしもなければ、神戸おそうじネットが大変頼りになる存在です。ハウスクリーニングで培った技術は、あなたの家のガラスにも発揮されることでしょう。ガラスを拭くとき、「何回拭いても拭き跡が残ってしまう」「窓ガラスの位置が高くて掃除しにくい」「無理して高いところを拭こうとして、ガラスにぶつかったりしたら……」などなど、不安や苛立ちを感じたことはないでしょうか。神戸おそうじネットはそんな不満に年中無休で応えてくれます。お掃除だけでなく、破損したガラスの交換だってお任せ。経験豊富なスタッフが、曇り一つないガラスをあなたの家にお届けします。身近な素材であるガラスですが、その扱いには危険が伴うことも忘れてはいけません。お見積もりも無料となっているのは、お客様に気軽にサービスを使ってもらいたいという思いからだそうです。
南安全ガラス
南安全ガラスは、私たちにとって身近なガラスを用いて、より快適な生活をお届けします。一口にガラスといっても、その種類は様々です。例えば、網の入ったガラスはご存知でしょうか。このガラスは割れた際の破片が飛び散るのを防ぐことができます。しかし誤解される人も多いですが、このガラスには防犯としての機能は期待できないのです。それでは、防犯ガラスとはなんなのか。実はガラスそのものが特殊なのではなく、二枚のガラスが特殊なフィルムを挟んでいるのです。これにより表面は割れても穴は開けられにくくなり、それでも無理に開けようとすれば大きな音が出て空き巣などは諦めなければならなくなるのです。これらはガラス知識のほんの一部。南安全ガラスはより幅広く深い知識、そして高い技術を持って、あなたの生活をガラスを通して見守ってくれることでしょう。
神戸市のガラス修理交換サービス

神戸市のガラス割れ対策について

阪神大震災を経験した神戸市では、オフィスや住宅の耐震化に力を注いできましたが、まだ十分な耐震強度を持たない家もかなり残っています。また震災から20年を経過して、そろそろ当時の記憶も薄れはじめ、地震を他人事のように考えるケースも少なくありません。東南海地震や南海地震が近い将来に高確率で起きると予想されていますから、その被害が及ぶ範囲内の神戸市でも、備えを怠ることは決してできません。地震の際には割れたガラスで負傷することも多く、2004年の中越地震では、ケガの原因の8%が、飛散したガラスなどの鋭利物であったとされています。たとえ建物が倒壊しなくても、割れやすい窓は大きなリスクとなります。ガラスは急加熱と急冷却によって強化したり、薬品に浸して強化したりすることができます。こうして作られた強化ガラスは、ただ割れにくいだけでなく、たとえ割れても石ころ状になって鋭利な破片にはならないので、防災上からも推奨できる製品です。このほか割れを防止するためには、窓枠に成形ゴムでシーリングを施したり、窓にフィルムを張ったりする方法もあります。また二重窓の間に樹脂製の透明なフィルムを挟むことで、割れと飛散を防いでいる製品もあります。このような窓は泥棒が破りにくいことから、防犯上のメリットも期待できます。古くて耐震性に問題があるガラスは、早めに修理・交換して、安全性を確保することが望まれます。海に面した神戸市では海風から窓を守ったり、結露を防いだりするためにも、断熱性能や防音性能のある複層ガラスが効果的です。ただし修理や交換には専門的な知識が要求されます。ぴったりと窓に合っていなければ、何度も施工をやり直すことになりかねません。満足できる施工をしてもらうには、プロの業者に十分な説明を受け、納得してから修理・交換を依頼する必要があります。もちろん料金についても、事前にしっかりと見積もりをもらうことが大切です。

神戸市エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年10月27日
    エリア
    兵庫県神戸市長田区
    参考金額
    19,000円

    玄関扉のすりガラスが割れてしまって交換をしたいとお客様よりご相談いただきました。ガラスのサイズは縦900ミリメートル、横900ミリメートル、厚さ5ミリメートルのものだそうで、最短での施工をご希望になられました。

  • 受付日
    2016年09月19日
    エリア
    兵庫県神戸市垂水区
    参考金額
    20,000円

    ガラスの取り外しのご相談が寄せられました。集合住宅のオーナー様からのご連絡で、ベランダのすりガラス1枚の取り外し依頼でした。まずは電話で金額を聞きたいとおっしゃっていて、施工はお電話いただいた当日を希望されていました。寸法は縦横80センチメートルの正方形で、厚さは5ミリメートルほどとのことでした。

  • 受付日
    2016年08月10日
    エリア
    兵庫県神戸市東灘区
    参考金額
    20,000円

    中央がすりガラス、ふち1センチメートルが透明ガラスというガラスの交換をご希望のお客様からご依頼がありました。位置は分譲住宅の部屋の扉とのことでした。寸法は、縦300ミリメートル、横100ミリメートルで、厚さは不明とのことでした。施工に関しては最短にてお願いしたいとのことでした。

  • 受付日
    2016年07月10日
    エリア
    兵庫県神戸市須磨区
    参考金額
    18,000円

    戸建住宅のガラス戸がひび割れを起こしてしまったため、交換を希望しているとご連絡をいただきました。ガラスの種類すりガラスであるとのことでした。厚さは不明ですが、ガラスどの大きさは障子くらいで、30平方センチメートルのガラス部分が2つほどあるとのことでした。

  • 受付日
    2016年06月15日
    エリア
    兵庫県神戸市西区
    参考金額
    18,000円

    ガラスの損傷によって交換を希望されているお客様よりご連絡があり、施工を至急に行いたいとのご希望をいただきました。損傷があったのは、戸建住宅にて玄関の横にある小さなガラスであるとのことでした。光を取り入れるためにあるガラス部分の交換を希望されているとのご説明をいただきました。寸法は縦1430ミリメートル、横355ミリメートルとのことでした。

その他の施工事例紹介はこちら

  • 0120-127-008
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼