仙台市対応の弊社加盟店のご紹介

リサイクルショップスタート
リサイクルショップスタートはあらゆる生活トラブルに対応してきた技術と経験を持つ頑張り屋です。ガラスは様々なシーンで使われていますが、薄ければ薄いほどやはり割れやすいものです。築年数の古い住宅などではこのように薄いガラスが使われていることも多く、中には割れたままにしているところもあります。割れたままのガラスは見栄えも悪く、空き巣などに侵入されやすくなってしまいます。また、割れたガラスを放置しておくと犯罪率を挙げてしまう原因になるとも言われていますので、割れたガラスは修理しておいた方が賢明です。また、ガラスだけでなく周辺の枠やサッシなども一新することによって、窓ガラスも割れにくくなるかもしれません。リサイクルショップスタートはこのようなガラスに関する様々な相談を受け付けてくれる頼りになる企業です。お客様のガラスのお悩みもしっかりと対処してくれるでしょう。
便利屋さとう
ガラスはあらゆる場所に使われていますが、どの場所にもどのガラスを使っていいというわけではありません。消防法によって使って良いガラスとそうでないガラス決められている場合もあるからです。日本には防火地域に指定されているところがありますが、そうした場所では万一火災が起きた時にガラス片が道路などに飛び散って怪我をする人がいないように網入りガラスの使用が義務付けられています。もしも網入りガラスが割れてしまった場合、場合によってはもう一度このようなガラスにしなくてはならない場合もあります。便利屋さとうはガラスに関する様々なお悩みを解決してきた企業です。自分の家にはどのようなガラスを取り付ければ良いのか分からず困っているという方にもしっかり対応してくれる頼りになる企業ですので、お客様にもきっとご満足頂けるはずです。
有限会社スカイオートドア
有限会社スカイオートドアはガラスに関するご相談を受け付けてまいりました。自動ドアはほとんどのものがガラスで出来ています。スーパーやコンビニなどの人がたくさん集まるような場所ではガラス以外のドアをあまり見かけません。人で賑わっている店には思わず入りたくなってしまうので、自動ドアはもちろん、壁一面をガラス張りにするというのは賢い判断かもしれません。自動ドアのガラスのほとんどに強化ガラスが採用されていますので、滅多なことでは割れたりしません。しかしそんな大きなガラス張りの自動ドアや壁が何らかの原因で割れてしまったらどうしますか?様々な人が行き交う場所ではどんなことが起こるのかを完全に予測するのは不可能です。人が集まる場所でのガラス割れは大変危険ですので、一刻も早い修理が必要になります。そんな時にも有限会社スカイオートドアは対応してくれます。お客様の暮らしをお守りするために日夜務めてくれます。
仙台市のガラス修理交換サービス

仙台市のガラス割れ対策について

地震が起きたときに危険な存在となりえるのが、窓やドアに付いているガラスという存在です。仙台市では大きな地震があり、その時にガラスが割れてしまって危ない思いをした方もたくさんいることでしょう。そして、地震の影響でひび割れたガラスをそのまま放置している方もいるはずです。ひび割れたものをそのまま放置しておくと、どのようなタイミングで割れるか予測が付きませんので、早めに修理や交換をするようにしましょう。なお、ガラスを修理や交換したあとは割れることを防止してくれるフィルムが販売されているので、そちらを張るようにすると良いです。この割れることを防止してくれるフィルムは地震などの災害に役に立つほかに、その割れにくいという特性上から防犯にも効果があって泥棒の侵入対策にもなります。フィルムは工事の必要もなく張るだけの製品なので、手軽に割れ対策がしたいと考えている方には特にオススメができます。購入をしたいと思った場合は、100円均一のお店やホームセンターなどでも販売がされていますので訪れてみましょう。100円均一のお店やホームセンターに防犯コーナーが設けられていればそこに陳列されているはずです。仙台市では定期的に地震が起こる確率が高いとされていますので、体験した大きな地震を教訓に適切なガラスの割れ対策をするようにしましょう。しかし、フィルムでも完全にガラス割れを防止できる訳ではありませんし、地震や他の事象でもガラスが割れてしまう事は良くある事と言えます。その際には是非業者を利用し、適切な準備、または割れてしまったガラスの早急な交換をするようにしましょう。現在では二重サッシや複層ガラスの窓を設置している住宅が122510件というデータも存在しています。こういった製品は断熱や防音に優れていて、冬の嫌な結露も防いでくれることで有名です。東北の中で仙台市の冬は雪も少なく比較的過ごしやすいといわれていますが、寒いことには変わりがありません。とても効果的な製品なので冬をもっと快適に過ごしたいという方は、業者などに相談をして交換をおこなってもらいましょう。

仙台市エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年11月14日
    エリア
    宮城県仙台市青葉区
    参考金額
    14,000円

    ガラス交換のご依頼を頂戴しました。ベランダのドア下半分が割れてしまったとのお話で、ガラスの種類はすりガラス、寸法は縦横共に100ミリメートルの正方形、厚さは5ミリメートル弱。施工希望日は相談のうえ決めたいとのお話でした。一般住宅ではなく、公民宿舎とのことでした。

  • 受付日
    2016年11月01日
    エリア
    宮城県仙台市太白区
    参考金額
    16,000円

    ベランダガラスの交換に関するお問い合わせをいただきました。種類はフロートガラス、寸法は縦1,800ミリメートル、横600ミリメートルで、厚さは約3ミリメートルとのこと。まずは概算金額の案内をご希望されており、その金額次第では、指定した日に施工を進めてほしいとのことでした。

  • 受付日
    2016年10月22日
    エリア
    宮城県仙台市泉区
    参考金額
    10,000円

    戸建住宅の方から、食器棚のガラス交換希望連絡を頂戴しました。食器棚のガラスが割れてしまったとのことで種類はフロートガラスで、寸法は縦横550ミリメートル、厚さは2~3ミリメートルとのことでした。急いでいらっしゃるご様子で、施工希望日は最短日程で相談したいとのご要望をお持ちでした。

  • 受付日
    2016年10月15日
    エリア
    宮城県仙台市宮城野区
    参考金額
    10,000円

    すりガラスの交換希望連絡を頂戴しました。戸建住宅の方で、種類はすりガラスで、寸法は縦630ミリメートル、横350ミリメートル、厚さわからないとのお話でした。施工希望日は特に具体的な希望はなく、相談して決めたいとのことでした。

  • 受付日
    2016年10月12日
    エリア
    宮城県仙台市太白区
    参考金額
    14,000円

    すりガラスの交換見積りを希望される方からご依頼を頂戴しました。戸建住宅の浴室の窓で、寸法は縦1,000ミリメートル、横は不明、厚さは2~3ミリメートル。施工希望日は最短、お日にちの具体的なご指定もありました。

その他の施工事例紹介はこちら

  • 0120-127-008
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼