新潟県対応の弊社加盟店のご紹介

クリーンキッズ
クリーンキッズはガラスの修理など様々なトラブルに対応した会社です。一般に使用されているガラスはとても割れやすく、台風などの自然災害が起こった場合にシャッターなどで守らないと簡単に割れてしまいます。強化ガラスなどであれば解決するのですが、台風なんて年に数回しか来ないもののためにガラスを交換するのは勿体ない気もしますが、割れてしまって破片で怪我をしてしまったり、部屋中が雨で濡れてしまったりしてベッド等の家具が濡れてしまうとそれこそ大変です。また強化ガラスに交換することで、防犯にもなるのです。一般的なガラスですとカギ付近に簡単に穴が開けられるので空き巣が侵入してくるにはもってこいなのです。強化ガラスですと穴を開ける事が困難になるので空き巣も諦めることでしょう。クリーンキッズは強化ガラスへの交換でも迅速に対応してくれます。
株式会社小林硝子
新潟でガラスの修理や交換などで活躍している会社に株式会社小林硝子という会社があります。ガラスというものは普通に生活していく中で割れるということはあまりありませんが、割ろうと思った場合、案外簡単に割れてしまうものなのです。一般的に使用されているガラスは特別な発注をしていない限り簡単に割ることができてしまうガラスがはまっています。防犯強化で玄関のカギを最新式の物にする人は大勢いると思いますが、防犯目的でガラスを強化しておこうと考える人はあまりいません。しかし空き巣は玄関から律儀に入ってきてはくれないのです。空き巣のほとんどは窓からの侵入で、例えカギをしていたとしても普通のガラスですと簡単に割るなり穴を開けるなり出来てしまうのでとても危険です。強化ガラスにしておくと防犯もそうですが、台風などの強風でも割れる危険性が低くなるので心配でしたら強化ガラスに交換しておくのをオススメ致します。
株式会社石黒硝子店
株式会社石黒硝子店という会社をご存知でしょうか?こちらの会社はガラスの修理、交換に特化した会社で、その知識と経験によりガラスに関する様々なトラブルを解決してきた会社です。ガラスといえば窓ガラスですが、皆さんの家の窓にはどんなガラスがはまっていますでしょうか。一般的なガラスですと簡単に割ることが出来てしまいます。割れやすいガラスであっても自分たちが気をつけていれば割れることはそうそうありませんが、もし空き巣が侵入しようとしたときに割れやすいガラスだと非常に危険です。強化ガラスであればそんな心配をすることもなく、更には台風などの自然災害にも効果を発揮してくれます。全てを強化ガラスにしようとすると料金が高くなってしまうので、重要な所だけでも強化ガラスに交換して、あとはフィルムを貼るのがいいかもしれません。
新潟県のガラス修理交換サービス

新潟県の二重窓ガラス普及率は?その効果について

2枚の板ガラスの間に空気の層を挟み込んだ複層ガラスは、高い断熱性を発揮して夏は涼しく、冬は暖かく、冷暖房効率も格段に高まって省エネにもつながり、結露も抑えられます。そんなことから人気が高まり、2000年には全国の新築一戸建てで普及率66.9%だったものが、2014年には96.7%とほどんどの新築一戸建てで採用されるまでになっています。ところが、県土の7割が特別豪雪地域で、雪国として知られる新潟県では、全住宅のうち、二重サッシまたは複層ガラスの窓がある住宅は41.5%と半数にも満たず、既存住宅に関していえば、まだまだ普及していないのが実情です。新潟県は降雪量で全国1位、日照時間で全国45位、降水量で全国4位というように、冬は寒く、夏は蒸し暑い高温多湿型の気候です。雪の日が多く日照が少ない冬を家の中で暖かく快適に過ごすためにも複層ガラスはとても有効です。一口に複層ガラスといっても種類も豊富で、普通タイプのほか、夏の太陽熱を遮断して熱を室内に入れにくくするタイプと、太陽熱を取り入れながら暖房の熱をより逃がしにくくする高断熱タイプがあり、冬を暖かく快適に過ごしたい新潟県では高断熱タイプがお勧めです。さらに、防犯性を高くしたタイプもあり、とくに特殊な膜を挟み込んで耐貫通性を高めたものは、住戸侵入の手口で多いこじ破りや打ち破りに強く、万一割れても破片が飛び散りにくいので地震の際も安心です。しかも複層タイプは防音効果もあり、紫外線をカットすることも可能と、ガラスを交換するだけで一石二鳥どころか三鳥も四鳥にもなります。窓辺の冷え・暑さがつらい方、結露でお困りの方、防犯対策がしたい方、リフォームを予定されている方は、おもいきって交換してみてはいかがでしょう。最近では既存のサッシをそのまま使って中だけ交換することができるアタッチメント付きタイプも登場しています。割れてしまった窓はすぐに修理・交換が必要なことはもちろんですが、ヒビが入ったものもそのままでは危険で防犯上もよくないので修理が必要です。そうそうに割れるものではありませんが、日ごろの備えとして、困ったときにすぐに駆けつけて修理・交換してくれる、信頼できるガラス屋さんを見つけておくことはとても大切です。

ガラス110番の新潟県地域における対応エリアについて

  • 新潟市北区
  • 新潟市東区
  • 新潟市中央区
  • 新潟市江南区
  • 新潟市秋葉区
  • 新潟市南区
  • 新潟市西区
  • 新潟市西蒲区
  • 長岡市
  • 三条市
  • 柏崎市
  • 新発田市
  • 小千谷市
  • 加茂市
  • 十日町市
  • 見附市
  • 村上市
  • 燕市
  • 糸魚川市
  • 妙高市
  • 五泉市
  • 上越市
  • 阿賀野市
  • 佐渡市
  • 魚沼市
  • 南魚沼市
  • 胎内市

新潟県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年05月24日
    エリア
    新潟県西蒲原郡弥彦村
    参考金額
    12,037円

    ガラス交換の概算の料金を知りたいとのお問い合わせが寄せられました。窓に設置されている縦横800ミリメートル、厚さ2ミリメートルほどのフロートガラスが割れてしまったとのことで、ガラス交換をお願いしたいとのお話ですが、まずはお電話で概算の料金案内をしてほしいとお伝えいただきました。日程については、施工希望日のご指定がございました。

  • 受付日
    2016年05月23日
    エリア
    新潟県新発田市
    参考金額
    16,667円

    とにかく早くガラス交換してほしいというお客様からお電話をいただきました。施工希望日につきましては、至急でとのご返答でした。施工に必要な情報をご説明いただいたところ、ガラス交換が必要なのは、お客様がお住まいの戸建住宅の裏口のガラス下部分。ガラス種類はフロートガラスで、サイズは縦900ミリメートル×横800ミリメートル、厚さ2ミリメートルとのことでした。

  • 受付日
    2016年05月05日
    エリア
    新潟県三条市
    参考金額
    12,963円

    玄関の引戸に付いているガラスが割れてしまったため、交換してほしいというご要望が寄せられました。ご連絡いただいたお客様は戸建住宅にお住まいの方で、ご自宅の型板ガラスを交換したいとおっしゃいました。ガラスの寸法は縦540ミリメートル×横690ミリメートル、厚さ3ミリメートルだとお話くださいました。見積りの日程につきましては、電話で相談したいというお話でした。

  • 受付日
    2016年05月04日
    エリア
    新潟県燕市
    参考金額
    12,037円

    玄関ドアのガラスが割れてしまったとお困りのお客様から、ガラス交換のご依頼をいただきました。対象のガラスは、縦横60センチメートル、厚さ5ミリメートルのすりガラスで、網は入ってないとお伝えくださりました。お見積りの日程については、希望日のご指定がございました。戸建住宅にお住まいのお客様からのご連絡でした。

  • 受付日
    2016年05月03日
    エリア
    新潟県長岡市
    参考金額
    12,037円

    ガラスが割れてしまったので交換を実施してほしいとのご連絡が寄せられました。お客様によりますと、車庫の窓ガラスにある縦120センチメートルほど、横90センチメートルほどのフロートガラス。お見積りの日程につきましては、希望日のご指定がございました。

その他の施工事例紹介はこちら

  • 0120-127-008
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼