最新情報・レポート

ガラストラブルに関する最新情報やレポートをご紹介いたします。ガラスに関する情報を皆様にわかりやすく配信していきます。

床に適したガラスとは?

レストランや展望台など、床がガラス張りになっている場所をご覧になったことはないでしょうか。床をガラス張りにする事によって、下からライトで照らしておしゃれな空間を演出したり、高所から見下ろす事によってスリルを味わう事もできます。しかしどうしても気になるのが、「乗った途端にガラスが割れたりしないのか……」という点ではないでしょうか。

ご安心ください。床ガラスは、簡単には割れない構造になっています。
床ガラスに多く用いられているのは、合わせ強化ガラスというものです。強化ガラスは通常のフロートガラスの5倍近い強度を持つものです。それでも割れてしまう事はあるのですが、合わせ強化ガラスは強化ガラスを2枚使用しており、その間に中間膜を挟むことによって、万が一割れてしまっても貫通しないようになっています。
また、床ガラスによってはその中間膜に色をつけたり、滑りにくいようにガラスの表面を加工している物もあります。ガラス以外ではアクリルが使われるケースもありますが、アクリルと比べてガラスは傷がつきにくく美観を損ねません。

ガラスと言いますと窓や家具などに使用されるというイメージが強いですが、床ガラスも各地で活躍しています。興味をお持ちでしたら、床ガラスの施工についてもご相談されてはいかがでしょうか。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください! 0120-127-008
  • 0120-127-008
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼