熊本県対応の弊社加盟店のご紹介

植村工業
植村工業は、熊本県でガラスに関する業務を行っている会社です。私たちの住まいについている窓ガラスには様々な種類があります。また種類によって特徴的な性能をもつものもあります。まずは、複層ガラス。このガラスは2枚のガラスの間に乾燥した空気が入っている窓ガラスで、遮音性や断熱性に優れていてさらに結露が出にくい窓ガラスです。次に、合わせガラスです。2枚のガラスの間に透明で密着性の強いフィルムをはさみ込んでいるので、万が一ガラスが割れてしまったときに破片が飛び散らないようにしたガラスになっています。もう一つは、強化ガラスといわれるガラスです。普通のガラスを約700℃に加熱してそのあと急速に冷やすことによって通常のガラスよりも3倍から4倍の強度をもつガラスが出来上がります。これが強化ガラスです。このガラスは割れたときに粒上に細かく割れるので、破片が飛び散りにくく怪我をしにくいガラスです。このように窓ガラスにはさまざまなメリットをもったガラスが存在しています。用途によって窓ガラスを交換するのもいいことなのかもしれません。
熊本県のガラス修理交換サービス

熊本県の二重窓ガラス普及率は?その効果について

2015年8月には台風15号が熊本県に上陸し、九州地方を縦断して各地に大きな被害を残しました。熊本県への上陸は1999年以来16年ぶりですが、地球温暖化の影響によって21世紀に入ってからは台風の発生数が増加し、より大型化する傾向を見せています。今後もいつまた熊本県内で台風が猛威をふるうかわかりません。台風がもたらす強風によって、住宅が受ける被害には屋根が剥がれる例の他、ガラスの破損が多くなっています。風速20メートルを超えると、飛んできた物体で窓が割れる危険性が高まるのです。割れて室内に飛び散った破片による怪我が強風の人的被害でも最も多いのですから、割れにくい素材との交換や、割れても破片が飛び散らない高性能素材の導入を検討すべきです。熊本県の気候は夏暑く冬寒いという内陸性の特徴を示しています。冬の冷え込みは北日本などの寒冷地ほどではないせいか、県内における二重サッシ及び複層ガラスの普及率は全国でも低い11.8%に過ぎません(「平成20年住宅・土地統計調査」熊本県)。二重窓と交換するだけで断熱効果が高まり、結露防止や防寒対策だけではなく冷房効率も向上させますから、夏の蒸し暑い熊本県にあっては過ごしやすくなる上に省エネも期待できます。窓ガラスをより高性能の製品と交換することには、台風対策の上でも意義が少なくありません。二重窓には防音効果も期待できるため、外を強風が吹き荒れているような夜でも騒音を軽減できますし、幹線道路に面した住宅では自動車の騒音対策にもなります。割れにくく破片が飛び散りにくい合わせガラスや、安価に実現できる防犯フィルムの張りつけなど、泥棒の侵入を防ぐ対策も考えられます。そうした高性能のガラスは強風による破損の危険性も低くできるので、少々の費用をかけてでも住宅の安全のためには導入が望ましいのです。台風で破損したり泥棒に破壊されたりして修理が必要になった場合は、ガラス修理に対応する業者に相談するようにしましょう。

ガラス110番の熊本県地域における対応エリアについて

  • 熊本市中央区
  • 熊本市東区
  • 熊本市西区
  • 熊本市南区
  • 熊本市北区
  • 八代市
  • 人吉市
  • 荒尾市
  • 水俣市
  • 玉名市
  • 山鹿市
  • 菊池市
  • 宇土市
  • 上天草市
  • 宇城市
  • 阿蘇市
  • 天草市
  • 合志市

熊本県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年02月19日
    エリア
    熊本県八代市
    参考金額
    16,000円

    戸建住宅にお住まいのお客様から、ベランダの窓ガラスが割れたため交換したいとのご依頼をいただきました。対象のガラスは、ベランダの上下に使用されているガラスとのこと。寸法は縦83センチメートル、横80センチメートルで厚さは3ミリメートルとの情報をいただきました。ガラスの種類は模様のあるガラスのため、似たようなものがあればそれを設置してほしいとのご要望がありました。

  • 受付日
    2016年01月07日
    エリア
    熊本県菊池郡大津町
    参考金額
    15,000円

    お客様によりますと、窓にある縦126センチメートル、横76センチメートル、厚さ3ミリメートルのフロートガラスの交換を検討しているとのことで、先に料金の確認と相談をしたいとのこと。お見積りの日程につきましても、相談をご希望されていました。賃貸住宅にお住まいのお客様からのご連絡でした。

  • 受付日
    2015年10月14日
    エリア
    熊本県山鹿市
    参考金額
    14,583円

    窓ガラスの修理、交換を希望されていたお客様よりお問い合わせがありました。お客様は賃貸物件にお住まいの方で、ベランダの1階にある窓ガラスが割れてしまったとお困りのご様子でした。ガラスの寸法は、縦200~300ミリメートル、横300~400ミリメートルで、厚さは約10~20ミリメートルというお話でした。

  • 受付日
    2015年10月07日
    エリア
    熊本県菊池郡菊陽町
    参考金額
    14,583円

    テレビボードのガラス交換依頼がありました。テレビボードで使うガラスの寸法は縦35センチメートル、横45センチメートルで、種類は表面がくもったすりガラスとのことでした。見積りの日程については、相談しながら決定したいとのご要望がありました。

  • 受付日
    2015年09月16日
    エリア
    熊本県上益城郡御船町
    参考金額
    11,111円

    至急連絡をご希望のお客様からの問い合わせがありました。こちらのお客様のお住まいは戸建住宅になり、ご自宅の勝手口の窓ガラスが割れてしまったご様子でした。ガラスの種類がすりガラス、大きさや厚さはご不明とのこと。ガラス交換にかかる費用の見積りについて、できるだけ早く希望されており、希望日のご指定をいただきました。

その他の施工事例紹介はこちら

  • 0120-127-008
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼