広島市対応の弊社加盟店のご紹介

アイカギサービス祇園店
アイカギサービス祇園店は、広島県でガラスに関する業務を行っている会社です。窓ガラスには様々な機能の備わったものがあります。その中にペアガラスというものがあります。まず、ペアガラスとは2枚の板ガラスからできているもので、その間に乾燥した空気が入っているガラスのことをいいます。このような構造にすることによって高い断熱性能が得られます。中に入っている空気の層が厚ければ厚いほど断熱機能が高まります。ペアガラスには断熱性能のほかにも優れた機能があります。外側と内側のガラスで光が反射するので内部に入る直射日光が普通のガラスに比べて少なくなる、外気の影響を受けにくくすることができるため、冷暖房をかけた時に効率が良くなるなど、様々な特徴があります。ペアガラスにすることでメリットが増えるということです。アイカギサービス祇園店では、このようなガラスの交換をはじめガラスの修理などを行っている会社になります。
広島市のガラス修理交換サービス

広島市のガラス割れ対策について

広島市は全般に温暖な気候と言えますが、内陸地域と沿岸地域では気候傾向にも違いが見られます。瀬戸内海に面した沿岸地域は温暖な気候の反面、天候条件によっては強い海風が吹くこともあります。どちらかと言うと南側に開けた地形の関係上、北上する台風の進路方向に位置した場合は強風の被害も受けやすくななるのです。2004年の台風18号では瞬間最大風速60mを記録しました。そのため広島市内でも特に沿岸地域の住宅では、海風対策をしておかなければなりません。瞬間的な強風で特に破損しやすいのは窓などのガラス部分です。割れた破片で怪我をすることがないように、割れにくい製品と交換したり、既存の窓に防犯フィルムを張り付けたりするするなどの措置が考えられます。窓に防犯フィルムを張り付ければ、家に侵入しようとする泥棒が尖ったものでガラスを割ろうとしても、簡単には割れません。割れても破片は飛び散らず、張り付けたフィルムが邪魔になって侵入できないのです。こうした効果は強風対策の上でも有効ですが、効果を発揮するためには窓全体にフィルムを張らなければならず、慣れない人には難しいという問題点もあります。また安価な製品ほど効果が落ちる点も否定できません。窓そのものを合わせガラスのような割れにくいものと交換することで、そのような問題も解決できます。合わせガラスは防犯フィルムをさらに強力にしたような効果があり、安全性もより高くなります。強い海風にさらされている広島市沿岸地域の住宅なら、こうした製品と交換する方が望ましいと言えます。窓を二重サッシや複層ガラスにするという方法も強風対策には有効です。窓が二重構造になることで断熱効果を発揮し、冷暖房効率も向上します。道路沿いの住宅で自動車や工事などの騒音に悩まされているケースでは、防音効果も期待できるのです。こうした製品と交換する場合も含めて、窓やサッシが破損して急な修理が必要になったら、「ガラス110番」を利用することが問題の解決に結びつきます。365日24時間対応で相談できる上、全国に加盟店がありますので、広島市内にも作業員が修理のために出張します。

広島市エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年06月06日
    エリア
    広島県広島市佐伯区
    参考金額
    18,000円

    ガラスが割れてしまったので、交換してほしいとのご連絡が寄せられました。対象となるガラスは、縦92.5センチメートル、横60センチメートルのすりガラスで、居間の道路側の窓に設置してあるとのことでした。日程につきましては当日対応をお求めでしたが、難しいようなら相談してほしいとのお話でした。

  • 受付日
    2016年05月24日
    エリア
    広島県広島市安佐南区
    参考金額
    17,000円

    ガラスの交換をしてほしいというお客様からご依頼のお電話をいただきました。詳細につきましては、窓サッシのガラスの交換をしてほしいとのお話でした。対象であるガラスの種類はすりガラスでワイヤーはなし。戸建住宅にお住まいのお客様で、施工希望日に関しては指定されたお日にちの早めの時間帯が良いとおっしゃいました。

  • 受付日
    2016年05月15日
    エリア
    広島県広島市佐伯区
    参考金額
    13,889円

    割れてしまったガラスの修理をしてほしいというお客様から、ご連絡をいただきました。場所は戸建ての店舗で、すりガラスが割れているということでした。ガラスの寸法については縦横とも60センチメートルほどということで、見積り、修理の施工ともに当日の実施を希望されていました。

  • 受付日
    2016年05月02日
    エリア
    広島県広島市安佐北区
    参考金額
    18,500円

    玄関のガラスが割れてしまったという方から、交換についてご相談がありました。お客様によれば割れてしまったのは玄関の引き戸部分のガラスで、種類はすりガラスで波打った感じがあり、寸法は縦180センチメートル、横90センチメートルだということ。お客様のご希望により、見積りについては会ってから相談したいとのことでした。

  • 受付日
    2016年04月12日
    エリア
    広島県広島市南区
    参考金額
    12,000円

    結婚式場のテーブルの上にあるガラスの大きさが合わなかったため、縁を1メートルから2メートル削ってほしいとご希望のお客様から、対応が可能かどうか教えてほしいという内容でご相談をいただきました。対象となるガラスは透明なタイプとのことで、寸法は縦900ミリメートル×横1,500ミリメートル、厚さは3ミリから4ミリメートルとのことでした。対応可能であれば、お見積りを早めで相談していきたいとご希望でした。

その他の施工事例紹介はこちら

  • 0120-127-008
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼