福島市対応の弊社加盟店のご紹介

ハイエストヒロ株式会社
ハイエストヒロ株式会社は、ガラスについてお悩みのお客様のために一生懸命努める、信頼できる企業です。窓ガラスが割れてしまう主な原因は急に強い力を加えたことによるものですが、中には人間が何もしていなくても割れてしまうケースがあります。たとえはそれは強化ガラスのような強いガラスにも起こります。ガラスについたキズが内部にまで進行すると、ガラス内部に膨張しようとする力が働いて、割れてしまいます。強化ガラスは一度割れると、ガラス全体が粉々になって割れてしまうため、注意が必要です。普段から扱いには注意しなくてはならないのですが、車のフロントガラスのように、走っているうちに小石などが当たって割れてしまうといった仕方の無いケースも考えられます。ハイエストヒロ株式会社はすぐに直したいガラスにも迅速に対応してくれます。丁寧な対応で地域の方にも信頼されておりますのでお客様にもご満足頂けるでしょう。
株式会社会津ガラス
株式会社会津ガラスは長年に渡ってガラス修理や交換を行ってきた経験と技術力のある会社です。近年巧妙な空き巣による犯罪が横行しています。空き巣が侵入経路として最も多く使っているのが玄関ではなく窓です。カギに細工をして入るには多少の技術力が必要になるため、窓を割って侵入するほうが圧倒的に簡単であるためだと言われています。現在ではほとんど音も出さず窓ガラスを破る方法もありますので、窓には対策を練っておかなければなりません。そこでおすすめしたいのが窓ガラスを防犯ガラスにすることです。防犯ガラスは万一割れてしまっても中に入っているフィルムが破片の飛び散りをしっかりと防いでくれます。このように様々なガラスを利用すればより安全で快適な生活を送ることが出来ます。株式会社会津ガラスはそんなガラスに対するお悩みを受け付けてくれます。親切・信頼をモットーにしており、お客様にもご安心頂けるでしょう。
有限会社越後屋
有限会社越後屋はガラスのお困りごとにもしっかり対処してくれる企業です。ガラスは何もしなくても割れてしまうことがあるのをご存知ですか?特に網入りガラスと呼ばれるガラスにこうした自然に破れる現象が起こると言われています。その原因は網入りガラスの中に入っている網にあります。網入りガラスは熱で急にガラスが割れてしまうことによって、破片が飛び散ることを防ぐ役割があります。しかし、網入りガラスの網は金属で出来ており、直射日光によって回りのガラスよりも膨張しやすくなっています。金属が膨張した時に耐えきれなくなったガラスはひび割れてしまうのです。一度割れてしまったガラスはそのままにしておくと、少し圧力を加えただけでさらに割れが広がったりして怪我をしてしまう恐れがあります。万一このようにガラスが割れてしまっても、有限会社越後屋はすぐに対応してくれる頼もしい存在です。
福島市のガラス修理交換サービス

福島市のガラス割れ対策について

東日本大震災以降、各地で地震の発生が増加しています。大震災の余震活動そのものは、年を追うごとに沈静化の方向へ向かっているようにも見え、大きな余震も一頃に比べてだいぶ少なくはなりました。それでも日本は地震列島ですので、いつどの地域で大きな地震が発生するかわかりません。2005年から2015年の10年間に、福島市では地震が1377件発生し、そのうち震度3が131件に及んでいるという気象庁のデータもあります。東日本大震災では福島市も大きな揺れに襲われました。住宅の被害としては、窓や玄関などのガラス破損が多く発生しています。大地震を受けて市民の防災意識も高まりましたが、窓やサッシの地震対策は必ずしも万全とは言い難いのが現状なのです。割れにくい高性能ガラス製品との交換は、地震対策として最も有効だと考えられます。窓に防犯フィルムを張ることで割れにくくなり、泥棒の侵入を防ぐ効果も期待できますが、窓そのものを割れにくい製品と交換すれば防犯効果はさらに高まるのです。合わせガラスと呼ばれる製品は中間膜を採用しているため、尖ったもので突いても容易には割れない上、割れても破片が飛び散りません。こうした防犯ガラスに限らず、断熱効果や自動車等の防音効果、結露防止に優れた二重サッシや複層ガラスに交換したいという要望も考えられます。その際には信頼できる施工業者を選ぶ必要があります。さまざまなトラブルでガラスが破損した際の修理依頼も含めて、日頃から修理業者のサービス内容を把握しておくことが大切なのです。最も気になる料金に関しても、業者によっては施工後の請求額が見積価格に追加される例も見受けられますから、気になる時には、追加料金のが発生しないか確認すると良いでしょう。作業内容ばかりでなく、電話での対応も判断材料の一つです。全国に加盟店を持つ修理サービスであれば、福島市内にも出張は可能ですから、有力な選択肢と言えるでしょう。

福島市エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年11月12日
    エリア
    福島県福島市
    参考金額
    8,000円

    店舗様から割れた窓ガラスの見積り希望連絡を頂戴しました。ガラスは網なしの1枚のすりガラス、寸法は縦200ミリメートル、横400ミリメートル、厚さは不明とのことでした。こちらの方はお日にちの具体的なご指定がありました。

  • 受付日
    2016年11月01日
    エリア
    福島県福島市
    参考金額
    8,796円

    ガラスの設置と交換のご依頼を頂戴しました。場所は浴室で、1枚は完全に割れており、もう1枚は部品が足りず付けられていないとのお話で、料金案内からのご希望でした。交換を希望されているガラスの寸法は縦80センチメートル、横7センチメートル弱、厚さは不明。施工希望日は具体的なお日にちのご指定がありました。

  • 受付日
    2016年10月30日
    エリア
    福島県福島市
    参考金額
    12,963円

    割れてしまった窓ガラスの交換依頼をいただきました。種類はすりガラスで、寸法は縦750ミリメートル、横820ミリメートル、厚さは3~4ミリメートルとのことでした。施工の希望日は具体的なご希望があり、無理な場合の替わりのお日にちの指定がございました。

  • 受付日
    2016年10月19日
    エリア
    福島県福島市
    参考金額
    11,111円

    賃貸住宅の掃き出し窓のガラス修理依頼が寄せられました。その掃き出し窓は上下に分かれており、その下部分が割れてしまったとのこと。ガラスの種類はすりガラスで、寸法は縦70~80センチメートル、横90~100センチメートル、厚さ4ミリメートル。施工希望日は、お客様の指定日を含め最短の日程で依頼したいとのことでした。

  • 受付日
    2016年10月19日
    エリア
    福島県福島市
    参考金額
    13,889円

    戸建住宅の勝手口の窓が割れてしまったため、交換したいという方からご依頼をいただきました。ガラスの種類は不明とのことでしたが、でこぼこしているとのお話で、寸法は縦1,100ミリメートル、横900ミリメートル、厚さはまだ測っていないとのことでした。施工希望日については、日曜日か祝日で日程を相談したいとご希望されていました。

その他の施工事例紹介はこちら

  • 0120-127-008
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼